2009年12月29日

守りたい海、守りたい心、みんなの想いを「原子力」に負けないエネルギーに変えよう!〜〜〜東京発、GREEN HEARTS プロジェクト〜〜〜



緑のハートでつなげよう!Photoメッセージキャンペーン
http://www.youtube.com/watch?v=u8-uLdtzQig&feature=player_embedded

バックに流れる歌もいいです。
たくさんの人が登場します。
目に見えない想いを形にしていくこと、いいですね〜。

ぜひ見てみて下さい。

*************************
緑のハートでつなげよう!Photoメッセージキャンペーン
『緑のハート』に想いをこめて、『あなたの笑顔』と一緒に撮って送ってください!

祝島をモチーフにした緑色のハートマークを掲げたみんなの写真を集め、
それをつなげて一つのメッセージ映像にし、現地へ送ります。
さらに、インターネット上で配信し、みんなの想いを日本中、世界中に広めます。

条件はただ1つ!「緑色のハート」が写真のどこかに入っていれば、どんな写真でも構いません。
■ ハートの形・大きさ・素材は自由です。
■ 何人で撮ってもOKです。
■ 公開配信に抵抗のある方は、顔を隠した写真や横顔、後ろ姿などでもOKです。
* 全国の声だということを伝えたいので、例えば東京タワーや通天閣など背景で地域が
   わかるような写真だと、嬉しいです。
* あなたのメッセージを入れてくれたら、もっと嬉しいです。
* 全国に住む友人、家族にどんどん広めて集めてください。

写真送付先 greenheartsfromtokyo@yahoo.co.jp
※ 件名に『緑のハート写真』と記入してください。
*************************

たくさんの想いのかけらが、集まりますように・・・

            Green Hearts Project
                
                        from 東京
                       http://ameblo.jp/greenhearts/





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

GREEN HEARTSという響きにTHE BLUE HEARTSを思い出してしまうのは自分だけかな。。。




http://www.youtube.com/watch?v=hhOMoTkYh9I&feature=related

人にやさしく / THE BLUE HEARTS
作詞:甲本ヒロト 作曲:甲本ヒロト

気が狂いそう やさしい歌が好きで
ああ あなたにも聞かせたい
このまま僕は 汗をかいて生きよう
ああ いつまでもこのままさ
僕はいつでも 歌を歌う時は
マイクロフォンの中から
ガンバレって言っている
聞こえてほしい あなたにも
ガンバレ!

人は誰でも くじけそうになるもの
ああ 僕だって今だって
叫ばなければ やり切れない思いを
ああ 大切に捨てないで
人にやさしく
してもらえないんだね
僕が言ってやる
でっかい声で言ってやる
ガンバレって言ってやる
聞こえるかい ガンバレ!

やさしさだけじゃ
人は愛せないから
ああ なぐさめてあげられない
期待はずれの 言葉を言う時に
心の中では
ガンバレって言っている
聞こえてほしい あなたにも
ガンバレ!



http://www.youtube.com/watch?v=DC21soj2X8g

1000のバイオリン  作詞・作曲 真島昌利

ヒマラヤほどの
消しゴムひとつ
楽しいことをたくさんしたい

ミサイルほどの
ペンを片手に
おもしろいことをたくさんしたい

夜の扉を開けて行こう
支配者たちはイビキをかいてる
何度でも夏の匂いを嗅ごう
危ない橋を渡って来たんだ

夜の金網をくぐり抜け
今しか見る事ができないものや
ハックルベリーに会いに行く
台無しにした昨日は帳消しだ

揺りかごから墓場まで
馬鹿野郎がついて回る
1000のバイオリンが響く
道なき道をブッ飛ばす

誰かに金を貸してた気がする
そんなことはもうどうでもいいんだ
思い出は熱いトタン屋根の上
アイスクリームみたいに溶けてった

ヒマラヤほどの消しゴムひとつ
楽しいことをたくさんしたい
ミサイルほどのペンを片手に
おもしろいことをたくさんしたい



posted by 再処理を案ずる府民の会、高野潔樹 at 19:49| 催し・上映会・企画の案内だよ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

「つながるすべてのいのちとともに」という歌を歌いました。

076.JPG



人間の本質とは何だろう?と考えてみる。

皮も肉も骨も無くなってしまったら何が残るのだろう?と考えてみる。

いのちの本当の姿とは何だろう?と考えてみる。

その奥ふか〜い所に、ふわぁっと祈りや願いのようなものが生きているように感じる。

その祈りや願いが、歪められてしまうとおかしな世界に迷いこんでしまう。

私はどこに行きたいのだろうか?

それは自分の奥ふか〜い所に訪ねてみるといいよ。


ーーーーーーーーーーーーー

「つながるすべてのいのちとともに」 作曲:高野潔樹

蒼く輝くこの星の未来を
つながるすべてのいのちとともに
蒼く輝くこの星の未来を
すべてのいのちとともに歩みたいよ

戦争も原子力発電も
友達や家族のこころさえも
まっぷたつに引き裂いて
元には戻せない 大きな傷を残してゆくよ

つながるすべてのいのちとともに
つながるすべての祈りとともに
蒼く輝くこの星の未来とともに
いつまでも歩いて行きたいよ

つながるすべてのいのちとともに
つながるすべてのいのちとともに

ーーーーーーーーーーーーーーー

上関dvd写真.jpg

冨田貴史さんが、記録した上関の映像をできるだけ多くの方に見て、知ってもらえたらとpeace friend shipが提案し、作成されたDVDの写真です。

http://peace-one-earth.com/

http://peace-one-earth.com/dvd.html

こちらのあいさつ文を読んでいるうちに歌が出来たので歌ってみました。毎度歌は下手くそですが。。。
歌詞はこちらのあいさつ文からかなり引用させていただきました。
許可は得ていません。。。あ〜〜〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
金子みすゞの詩より 

 お魚

海の魚はかはいさう。

お米は人につくられる、
牛は牧場でかわれてる、
鯉もお池で麩(フ)を貰(モラ)ふ。

けれども海のお魚は
なんにも世話にならないし 
いたづら一つしないのに 
かうして私に食べられる。

ほんとに魚はかはいさう。 

ーーーーー
  
 大漁

朝焼小焼だ
大漁だ
大羽鰮(オホハイワシ)の大漁だ。

濱は祭りのやうだけど
海のなかでは
何萬の
鰮のとむらひ
するだらう。

ーーーーー
  
蜂と神さま

蜂はお花のなかに、
お花はお庭のなかに、
お庭は土塀のなかに、
土塀は町の中に、
町は日本の中に
日本は世界の中に
世界は神さまの中に。

さうして、さうして、神さまは、
小ちやな蜂の中に。

ーーーーーー
  
私と小鳥と鈴と

私が両手をひろげても、
お空はちつとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のやうに、
地面(ヂベタ)を速くは走れない。

私がからだをゆすつても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のやうに
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがって、みんないい。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

石垣りん 「くらし」より 

食わずには生きてゆけない。

メシを

野菜を

肉を

空気を

光を

水を

親を

きょうだいを

師を

金もこころも

食わずには生きてこれなかつた。

ふくれた腹をかかえ

口をぬぐえば

台所に散らばつている

にんじんのしつぽ

鳥の骨

父のはらわた

四十の日暮れ

私の目にはじめてあるれる獣の涙。


ーーーーーーーー


「私の前にある鍋とお釜と燃える火と」より抜粋


私たちの前にあるものは

鍋とお釜と 燃える火と

 

それらなつかしい器物の前で

お芋や 肉を料理するように

深い思いをこめて

政治や経済や文学も勉強しよう

 

それはおごりや栄達のためでなく

全部が

人間のために供せられるように

全部が愛情の対象あって励むように


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

忌野清志郎 JUMP
http://www.youtube.com/watch?v=8RtdlrVI_o4&feature=related



JUMP 作詞・作曲 忌野清志郎 三宅伸治

 夜から朝に変わる いつもの時間に
 世界はふと考え込んで 朝日が出遅れた
 なぜ悲しいニュースばかり TVは言い続ける
 なぜ悲しい嘘ばかり 俺には聞こえる

 Oh 荷物をまとめて 旅に出よう
 Oh もしかしたら君にも会えるね
 JUMP 夜が落ちてくるその前に
 JUMP もう一度高く JUMPするよ

 何が起こってるのか 誰にもわからない
 いい事が起こるように ただ願うだけさ
 眠れない夜ならば 夜通し踊ろう
 ひとつだけ多すぎる朝 うしろをついてくる

 Oh 忘れられないよ 旅に出よう
 Oh もしかしたら君にも会えるね
 JUMP 夜が落ちてくるその前に
 JUMP もう一度高く JUMPするよ

 世界のど真ん中で ティンパニーを鳴らして
 その前を殺人者が パレードしている
 狂気の顔で空は 歌って踊ってる
 でも悲しい嘘ばかり 俺には聞こえる

 Oh くたばっちまう前に 旅に出よう
 Oh もしかしたら君にも会えるね
 JUMP 夜が落ちてくるその前に
 JUMP もう一度高く JUMPするよ
 JUMP 夜が落ちてくるその前に
 JUMP もう一度高く JUMPするよ



posted by 再処理を案ずる府民の会、高野潔樹 at 00:00| 歌を歌いました。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

明日27日(日)は13時より、出町柳駅より徒歩一分の カフェ&フリースペース「かぜのね」にて 祝島茶会

祝島.jpg


明日は13時より、出町柳駅より徒歩一分の
カフェ&フリースペース「かぜのね」にて
祝島茶会がありま〜す。


http://www.kazenone.org/modules/events/index.php?content_id=100

RadioActiveの富田さんをゲストに迎えた報告会は
2時からと6時からの2回、各二時間程度の予定とのことです。
それぞれの日頃の活動を報告し合ったり、情報をシェアしたり、もちろんちょっとみんなの話を聞いてみたいだけの方も大歓迎!!!(報告会参加費500円)


報告会の時間以外は基本的に出入り自由、琵琶茶の無料試飲、写真展も入場無料とのことです。
たこめしのおにぎりや、琵琶茶を使ったオリジナルのおやつも登場予定!!!


また、夜の報告会が終わる8時以降は、ちょっとした望年会をかねてを面白いことをやるって〜。
一品やお酒の持ち込み、大歓迎で、8時以降のみの参加もOKですってよ〜。

わ〜い、楽しそ〜うで〜い。
自分は仕事の都合上18時からになりそうだけど。。。
楽しみ〜。みんな集まれ〜〜〜〜。。。



-----
「祝島茶会」
2009.12.27(sun)
出町柳・かぜのねにて
報告会トークゲスト:トミタタカフミ(RadioActive)


同時開催---------------------
「祝島、ひと くらし」アマチュア写真展
13:00-22:00(入場無料)
※報告会の開催中は、ご入場いただけない
 場合がございます、ご了承ください。


[報告会]
昼の部 14:0016:00
夜の部 18:0020:00
◎写真展は入場無料、報告会は参加費500円


●会場
かぜのね
〒606-8204 京都市左京区田中下柳町7-2
電話 075-721-4522
メール info@kazenone.org
http://www.kazenone.org/
【アクセス】
京阪本線もしくは叡山電鉄「出町柳」駅
6番出口より、徒歩約1分


祝島茶会.jpg






posted by 再処理を案ずる府民の会、高野潔樹 at 23:01| 催し・上映会・企画の案内だよ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。